業種解説 風俗遊びビギナーのためのクラマン風俗業種解説 閉じる
ソープ ヘルス デリヘル ホテヘル エステ・性感


風俗業種
ソープ

 お風呂にて女のコがさまざまなもてなしやサービスを施してくれる業種。特徴的なのはその料金システム。通常は受付で支払う「入浴料」と、女のコに直接支払う「サービス料」の2つにて構成されるが、お店によっては一括して受付で支払う場合もある。ちなみにこの2つを合計した金額が「総額」であり、お店によっては料金を「総額」表記している場合と、「入浴料」のみ表記している場合とがある。後者の場合、総額についてはお店に問い合わせとなるが、おおよそ「入浴料」の2〜3倍程度が「総額」の目安だ。なお店舗間でも料金的にはマチマチで、総額1万円以下でお遊びできるお店もあれば、数万円以上かかる高級店も存在する。  ソープは他業種と比べ料金的にはやや割高である。それは1回のサービス時間が長いうえ、その内容も充実しているためである。こうした理由から、ソープは「風俗の王様」と称されることが多い。またソープギャルは一般には「泡姫」と呼ばれ、ルックスや接客サービスに優れているのだ。